ホセリート仕立ての冷製茶うどん

Seiji Yamamoto

ホセリート仕立ての冷製茶うどん

Ir ビデオを見る

材料 

 


茶うどん(香川県産)


ネギ油醤油

-白ねぎ(みじん切り)
-ピーナツオイル
-ラルド(4cm×5mm×5mmの長さの棒状)


ソース

-ネギ油醤油
-チョリソー(みじん切り)
-パクチー(みじん切り)


セクレトの焼き豚

-セクレト
-鰹昆布出汁
-はちみつ醤油


パクチー

枝豆

柚子七味


スープ

-鰹昆布出汁
-ハモン
-チョリソー

調理工程

 

1. 枝豆は茹でて、鞘から取り出し、薄皮をむいておく。


2. セクレトは成型し、鰹昆布出汁にザラメ糖、濃口醤油、酒、にんにく、生姜で1時間ほど炊いておく。炊けたらセクレトを取り出し、はちみつ醤油でくぐらせてフライパンで表面を焼いて、切り分けておく。


3. 白ねぎのみじん切りにオイスターソース、濃口醤油を混ぜる。そこに230℃まで熱したピーナツオイルとラルドをかけてネギ油醤油とする。


4. ネギ油醤油、チョリソーのみじん切り、パクチーのみじん切りを混ぜ合わせる。


5. 茶うどんを茹で、冷水で冷やし、水分を切り、3と和える。


6. 皿に焼き豚と茶うどんを交互に盛り、枝豆とパクチーの葉、チョリソーのみじん切りをあしらう。柚子七味をかける。


7. 生ハム出汁にチョリソーを加えて出汁を取り、漉したスープを熱々の状態で横に添える。

 



close
Email
close
close